カテゴリー : 2012年 1月

治療実験 青黛の服用_1158日目 ~潰瘍性大腸炎の完治へ向けて~

私の潰瘍性大腸炎の状況に変化が無くて、ブログを怠けておりました。

どうも、治れば治る程、無頓着になるもんですね。

最近も全く健康そのもので、排便は1日、1,2回程度、飲んだ翌日でも殆ど固形です。潰瘍性大腸炎を患う前よりも調子が良いくらいです(笑)

そう言えば、またまた嬉しいコメントを頂きましたので紹介させて頂きます。


とってもお久しぶりです。(*゜▽゜)ノ 
息子は、青黛を飲み始めてから、普通以上の生活を送っております。(肉肉肉) 
中3の11月に診断されて、2年が経ちました。 
去年暮れに内視鏡での診断は、全く異常なし。血液検査も異常なし。便は、1日2.3回です。 
先生は、便2.3回はまだまだ普通じゃないね。とおっしゃってましたが、本人は至って問題ないようです。 
カプセルに青黛を入れて置いてあるのですが、無くなると不安になるようです。大分信頼しております。 
賞味期限もとっくに過ぎているのですが、全く気にせず飲ませております。ヽ(´▽`)/ 
感謝感謝です。ありがとう。


私の青黛も消費期限切れだと思います(笑)
お互いに健康を維持しましょうね!

 

 

コメント紹介です。

新年早々、嬉しいコメントを頂きました。
ありがとうございます!


kankaiさん、お久しぶりです。ブログはいつも拝見しています。調子いいみたいで嬉しいです。さて、青黛服用3日目で下血が止まり、1月後に青黛も食事制限も一切やめた途端に完全に症状が消えたのが9月初め、あれから4ヶ月経ちました。現在も良好です。軟らかかったり固形だったりで、相変わらず一定しませんが、それはUCになるずっと前からなので。血の固まりや粘血などは全くありません。 
今は、ダノン・ヨーグルトとオリゴ糖粉末を試しています。しばらく気長に続けてみるつもりです。安いですし^^ 調子に乗って無茶しないように、今年もボチボチやります。kankaiさんも他のみなさんも、今年も良い状態が続きますように!


あけましておめでとうございます、遅っ!

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

年末年始はかなり飲む機会が多かった(というか、毎日でした)ですが、全く問題なかったです。帰省で4泊するのに青黛を持たずに出発してしまいましたので、年末年始は青黛は服用していません。

潰瘍性大腸炎キャリアの私的には飲み過ぎた次の日に完全な便が出てくると逆に大丈夫か?と思ってしまうのですが、全く問題ありませんでした。

今年一年、緩解状態を継続できるよう、また、体重を維持できるよう努力していきたいと思います。