潰瘍性大腸炎(特定疾患・難病)の見舞金とは

多くの市区町村で、特定疾患の受給者証を持つ患者に対して、医療費の負担以外に見舞金が支払われる事が多いようです。

私の場合は私の住む市が親切にも受給者証を交付してくれたと同時に見舞金の給付を受ける案内をしてくれました。

私の住む市では年間で3万円の給付があります。自分で健康食品やサプリメントを買う為に使わせていただいていました。

もし、給付を受けていない方がいらっしゃれば、ご自分の住む市区町村のホームページで検索されるか、福祉課などにお問い合わせてみてください。

私の場合は青黛のおかげで、随分緩解してしまったので、次回は受給者証の交付を受けられないかもしれません。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。